マカナに副作用はない??

妊活成分が豊富に含まれている

 

妊活成分であるマカと葉酸がたっぷり含まれています。

 

マカナに配合されているマカは、ペルー産より栄養価が高い日本産マカを使用しており、葉酸は厚生労働省が推奨する400μg含まれています。

 

妊活に必要な鉄分・亜鉛もしっかり含まれています。

 

栄養成分が50種類以上配合

 

マカナには栄養成分が50種類以上配合されています。

 

妊活においては妊活成分だけを摂っていればOKという訳ではありません。

 

バランスよく栄養成分を摂取することで、ホルモンバランスや体の調子が整い妊活を効果的に行うことができます。

 

マカナには妊活をサポートする成分として、スピルナや金時しょうが、GABA、ルイボステティー、DHA・EPA、野菜22種類が配合されています。豊富でバランスの整った成分が含まれていることにより、妊活を効果的にサポートしてくれます。

 

 

マカナに配合されている成分は50種類以上あります。

 

妊活成分として日本産マカと葉酸が主成分で含まれており、妊活サポート成分として多種多様な成分が配合されています。

 

様々な側面から妊活をサポートすることによって多くの女性が効果を実感できるようになっています。

 

マカナの成分

 

日本産マカ
葉酸
スピルリナ
金時しょうが
GABA
DHA・EPA
ルイボスティー
22種類の野菜

 

さらに詳しく書くと

 

 

マカ
日本産マカ100%

 

葉酸
厚生労働省推奨の葉酸400μg

 

DHA・EPA※1
配合

 

野菜
22種類

 


8.7mg

 

亜鉛
5.3mg

 

カルシウム
84.5mg

 

ビタミンB6
2.5mg

 

ビタミンB12
24.1μg

 

ビタミンC
124.2mg

 

ビタミンE
22.9mg

 

その他
金時ショウガ・GABA※2・スピルリナ※3、ルイボスティー など

 

※1「DHA・EPA」はオメガ3系脂肪酸に分類される不飽和脂肪酸です。
欠かせない必須脂肪酸ですが、食事から摂取するしかない栄養素のため不足しがちといわれています。
性ホルモンを作り出すサポートが期待でき、妊活にはとても重要な栄養素です。

 

※2「GABA」はアミノ酸の一種です。
イライラやストレスを抑えたり手助けをします。

 

※3「スピルリナ」は栄養バランスに優れた自然食品で、スーパーフードのひとつです。
スーパーフードの中でも特に栄養が豊富なので「スーパーフードの王様」と呼ばれることも。
タンパク質や脂質、炭水化物、ミネラルの5大栄養素を含み、さらに50種類もの栄養素がバランスよく入っています。

マカナを飲むときに気を付ける点

マカナは1日何粒飲めばいい?

 

1日4粒が目安量です。亜鉛や鉄分の許容量は決まっているので、それ以上は飲まないようにしてください。多く飲めば効果的ということはありません。

 

マカナと薬と併用しても大丈夫?

 

基本的には併用しても大丈夫ですが、念のため医師や薬剤師に成分を見てもらって、判断してもらった方が安心・安全です。

 

マカナの保管はどのようにすればいい?

 

特に気をつかうことはありませんが、高温多湿、直射日光を避けるなど、一般的なサプリメントと同様に考えれば問題ありません。

 

マカナは妊活のどのタイミングで飲むと効果的?

 

妊娠初期の段階で葉酸を摂取しはじめても遅いと言われていますので、妊娠計画がある人は早い段階で飲み始めた方がいいです。

 

また、産後の体力回復や、赤ちゃんへの栄養補給のためにも、葉酸、ビタミン、鉄分、カルシウムは摂取量を意識して、十分に取るようにしてください。